chromebookは、最強ミニマリスト型デバイスだった

全然流行ってるとか知らなかったのですが、chromebookを買ってみました。今もchromebookを使って、この記事を書いています。購入してみて思った事と、使ってみて思った事があったのでまとめておきます。

僕がchromebookを買った理由

なんでchromebookを買ったのかというと、「自分専用の使えるパソコンがなかった」からです。

今までは、学生の弟のパソコンを借り続けていたのですが、大学4年生の弟は就活やら卒論やらで、パソコンを持って出掛ける事が増えました。

家で、ブログが書けなくなった僕は、iphoneで少しだけ調べて、chromebookなるものを見つけ、金額も3万円以下という事だったので、即ポチしました。

【日本正規品】ASUS ノートブック Chromebook ブラック ( Chrome OS / 13.3inch / Celeron N2830 / 4G / 16G EMMC / 日本語キーボード ) C300MA-BLACK

新品価格
¥26,980から
(2015/10/14 04:09時点)

chromebookが届き、開封した後に気付いた事

現在、発売されているchromebookにはLAN接続のポートがありません。

僕の住む家には、無線でのネット環境が整っておらず、届いてすぐに使う事が出来ませんでした。

wifiの購入も考えていたのですが、有線のLANケーブルに接続するだけで無線を飛ばすことが出来るデバイスを見つけたので、これもすぐポチりました。

初期設定は、言語、キーボード、ネットワーク環境、Googleアカウントのみ

僕は、ネットワーク環境のところで躓きましたが、本来であれば起動後3分以内に使い始める事が出来ると思います。

Googleアカウントを持っていない人は、事前に準備が必要です。

Googleアカウントの取得は、説明をする必要がないくらい簡単ですよ。

chromebookで出来る事は、ひとつだけ!

chromebookで出来る事は、ひとつだけです。chromeのブラウザを使う事のみ。

「どういう事?」って思った人は、まずgoogleのトップページに行きましょう。

右上に、9つの小さな正方形が集まったアイコンがあると思います。

これは、googleアプリというものなんですが、これに入っている機能であれば、なんでも出来ます。代表的なものをまとめてみます。

他にもありますが、代表的な使い方はこのくらいになると思います。

わかる人には、わかる。わからない人には、わからないと思います。

上記の下から2つのポイントについて説明します。

Googleドライブの利用

Googleドライブは、Googleのアカウントを持っていれば誰でも使えるオンラインストレージです。

オンラインストレージというのは、パソコンなどに直接データを保存するのではなく、Googleのウェブ上にデータを保存する際に使うものです。

ウェブ上にデータを保存するので、雲の上に保存するイメージからクラウドとも呼ばれますね。

Googleアカウントに接続出来る環境があれば、誰でもどこからでもアクセス出来るので、デバイスを越えてデータを管理出来ます。

ドキュメント、スライド、スプレッドシートの利用

なんのこっちゃわからないかもしれませんが、オフィスってありますよね。

ワード、エクセル、パワーポイントとかです。

これをGoogleで利用する事が出来るんです。

なので、パソコンで出来る大体の事はGoogleで全て出来てしまうんですね。

時代ってすごい!というより、Googleってすごい。

Chromebookがオススメの人は、こういう人!

chromebookは、photoshopやfinalcut、アドビ系のソフトなど専門的なソフトをパソコンに入れて作業する事は出来ません。

ではどういう人に、オススメなのかをまとめてみました。

youtubeが見れて、時々ネットで調べモノがしたい人

いまは、ほとんどの人がスマートフォンを持ってるので、わざわざこんな使い方をする人がいるかはわかりませんが、パソコンではネットサーフィンしかしませんって人は、わざわざ使わない機能が入った高いパソコン買う必要はないと思います。

chromebookなら、4回バイトすれば買えちゃうよ。

ブロガー、アフィリエイター、ライターなど基本パソコンでモノを書く人たち

僕もこれに当てはまるんですが、パソコンでブログとか文章を書くだけの人っていますよね。

それが、収益化を目的にしているかに関わらず、そういう人はchromebookで十分だと思います。

アナリティクス、アドセンスGoogleのサービスですし、ASPもブラウザしか使わないですもんね。

いまのところ、自分も不便は一切感じていません。

専門のメインPCはあるが、持ち歩き用にサブ機が欲しい人

メインPCはあるけど、重くて持ち運ぶのが大変って人多いと思います。

そういう人は、もう1台サブ機を買っちゃえばいいんです。

サブ機でやる事って、メイン機に比べてかなり限られてきますよね。

わざわざ出先で、なんか専門的な作業をやる事ってほとんどないです。

でも出先にchromebookを持っていってる時、急にメイン機で使っているソフトが必要!なんでこんなchromebook持ってきちゃったんだよ!ってこともあるっしょ?って人は、Google Remote Desktopを使えば出先のchromebookから、メイン機を使う事が出来ます。

www.atmarkit.co.jp

まとめ 「chromebook最高だけど、やっぱりwifiは欲しい」

自宅で使う分には、上で書いたように無線を飛ばしてるので、問題ないのですが、外で使う事をメインで考えると、やっぱりwifiは必要です。

というかそういう環境下での使用をメインの目的にして、作られたのが、chromebookだと思ってください。

wifi環境ないよーって人は、そこまで負担になる金額ではないので、契約するのがいいです。 

WiMAX

KDDIのWiMAX【3WiMAX】

UQ WiMAX