読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youtuberヒカルがやっていたアフィリエイトとはなんぞや

f:id:contents-marketing:20150905064038j:plain

ヒカルさんがyoutuberになる前にやっていたアフィリエイト

1200万円の借金を返済する事が出来たと動画内で紹介していました。

このポイントを中心に解説していきます。

アフィリエイトってなに

youtubeをよく見ている中高生は、聞きなれないかも。
アフィリエイトは、成功報酬型広告です。
簡単に説明すると、

  1. 自分のサイト、ブログに商品の広告を貼る
  2. 訪問者が、広告をクリックして商品購入
  3. 購入額の一部が、報酬として支払われる

こんな流れで、たくさん記事を書いて収入を得る事ができます。

youtuberヒカルはトレンドアフィリエイトをやっていた

youtuberのヒカルは、トレンドアフィリエイトをやっていました。

トレンドアフィリエイトは、昔流行った手法のひとつ。

話題になったキーワードで、ブログ記事を量産します。

GoogleやYahooなどの検索サイトからキーワード検索したユーザーからのアクセスをたくさん集める方法です。

 

トレンドアフィリエイトはオススメ出来ない

私は小学4年生の時から、アフィリエイトをしています。

トレンドアフィリエイトがオススメできない理由は以下の通り。

  • 作業量が増える
  • トレンドに対するスピード勝負
  • 継続的な収益が見込めない

流行りのキーワードは、賞味期限が早いんです。

継続的にアクセスを稼げるキーワードで良い記事を書くのが正攻法。

例えば、テレビ番組やドラマの話題はテレビ放送後には、大きなアクセルを集める事が出来ます。

しかし、一か月後にはほとんど誰も検索しないキーワードに。

 

アフィリエイトやってみたいんだけどって人

とりあえずASPに登録しないとはじまりません。

とりあえず有名どころのASPを紹介しておきます。

アフィリエイトB

アフィリエイトなら【A8.net】

気に入った方のASPに登録してみましょう。

個人的なオススメは、777円から報酬を振り込みしてくれるアフィリエイトBです。

自分が書けそうな広告と提携して、記事を書いてみることから始めましょう。

1日1記事を目標に続けることが、成功への近道ですよ。

学生の人は懸賞サイトがおすすめ

アフィリエイトは基本的に、18歳以上でないと登録、収益を受け取れません。

なので、中学生や高校生でネットでお小遣いを稼ぎたい人は懸賞サイト。 

懸賞サイトで、商品に応募して当選した商品を売ってお小遣いを稼ぎましょう。

意外と懸賞サイトは、応募する人が少なく結構当選しますよ。

当選した商品は、メルカリなどのフリマアプリで売るもありです。

定番パズルサイトパズルパクロス!