おでこが広い男子必見美容室で似合う髪型はどうすれば

おでこが広い男子って思春期の頃から髪型に悩んでる人多いと思います。

かく言う自分もおでこが広い男子です。

3歳下の弟も自分と同じくおでこが広いので、比較してどうするのが良いのかを書いていきます。

まず自分が思い描くイメージに近い美容師さんを選ぶ

美容師さんによってやはりカットが上手い下手があります。

カットの上手い美容師さんを見つけるのは、なかなか難しいです。

なので、まず自分が理想とする雰囲気に近い髪型の美容師さんを探しましょう。

髪型は、やはり人によって好み趣味が異なります。

音楽の趣味と同じで、趣味が近い人がオススメしてくれる髪型は自分も納得しやすいです。

ホットペッパー ビューティーで、自分の家が近い美容室から探してみましょう。

自分の理想とする雰囲気の髪型を携帯に保存しておく

髪を切る当日に美容室にある雑誌やカタログから髪型を選ぶのは、なかなか難しいですよね。

だいたい美容室に置いてある雑誌のモデルの方は、頭の形や輪郭、顔立ちが良いです。

「このくらいイケメンなら、大体どんな髪型でも似合うだろ」と思った経験ありますよね。

かといってだいたいのイメージを美容師さんに伝えておかないといけません。

事前にネットでじっくり自分の理想の髪型を探しておきましょう。

似合う髪型がわからないという人は自分の特徴を把握

毎回美容室で切ってもらった後、イマイチだなと思ってる人。

安心してください、僕も前はそうでした。

そういう人は、自分の特徴をしっかり把握して、事前に美容師さんに伝えましょう。

例えば、

  • おでこが広い
  • もみあげが短い
  • 髪の毛にクセがある

これは、僕の特徴の例なんですが、これを事前に伝える事が重要です。

多くの美容師さんが、自分と同じ感性を持っているとは限りません。

特徴を活かしたいのか、またはコンプレックスに感じてるのかをしっかり伝えましょう。

1番重要なのは髪を切った後のドライヤーとスタイリング

髪を切り終わった後って「え?こんな感じ」って思わないですか?

でもドライヤーで髪を乾かして、スタイリングしてもらうといい感じになりますよね。

このドライヤーとスタイリングがとっても重要なんです。

スタイリング後の状態が、美容師さんが思い描く完成形なのです。

なので、普段スタイリング剤を付けない人はそれを美容師さんに伝えてましょう。

美容師さんのドライヤー、スタイリングの仕方をじっくり観察して、自分でも実践出来るようにしましょう。

仕上がりが気に入ったら、次回からもその美容師さんに

仕上がりが気に入ったら、次回からもその美容師さんに切ってもらうようにしましょう。

美容師さんも初めて髪を切る人では、なかなか最高のパフォーマンスを出せません。

次回は、より良い仕上がりにしてくれるはずです。

なので恥ずかしがらずに、髪を切ってもらった後写真を撮ってもらいましょう。

次回、髪を切る際の参考になります。

美容師さんに任せっきりになるのではなく、自分と美容師さん協力して自分に最高の髪型を作っていく事が必要です。 

▶ヘアサロン&スタイリスト検索サイト ☆ Hot Pepper Beauty