読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事が遅いバイト先の人間と時給が一緒で不満がある場合の解決法

フリーター 就職・転職 アルバイト

f:id:contents-marketing:20150905064038j:plain

ある程度、バイトを続けると生じる問題のひとつ。

仕事が遅い人間と一緒に時給、給料待遇に不満が出てきます。

バイト先で貴方が正当に評価されていれば、

時給も上がったりして、不満は少し解消されるかと思います。

しかし人によっては、昇給もなかったり、

僅かな時給アップで、不満が残る人も多いかと思います。

そんな時、どうすれば良いのか解決策を考えます。

 結論 バイトやめて給料良い仕事に変えたほうがいい

おそらく、みなさんも薄々そうしようと思ってませんか。

今のバイトで時給も上がらなそうだし、

わざわざ自分から時給を上げてくれと頼むのも嫌ですよね。

今のバイト先で十分仕事が出来ているなら、

他の仕事を新しく始めても、すぐに仕事を覚えられると思います。

僕は、バイト先を変えて時給400円も上がりましたよ。

月給にすると、10万円近く変わったので良かったです。

もう踏ん切りがつけられる人は、すぐに職探しましょう。

 第二新卒向け就職支援サイト「いい就職.com」

今のバイトはシフトの融通きくんだよなー

まだそんな事言ってるんですか。

長く続けていると、シフトの融通きくし楽だよって声聞きます。

でもそれってどこのアルバイトでも当たり前なんです。

シフトの融通をきかせたいから、フリーターですよね。

正社員で固定曜日に出勤出来るなら、

わざわざフリーターとしてバイトを続ける必要ないです。

どこで働くにしても、

アルバイトに対してそこまで固定曜日での出勤を求めていませんよ。

アルバイトを探すなら、バイトーク!

条件の良い仕事はすぐ人に取られちゃいます

僕が時給400円アップで新しく始めた仕事先も、

求人募集を2週間で打ち切りました。

僕が入社したタイミングでも応募が来ていたみたいですが、

定員がいっぱいになり、その後の応募者は全員不採用でした。

中には僕より優秀な人間もいたと思いますが、

本当にタイミングが良かったです。

たまたま見つけた求人だったので、ラッキーでした。

こんな感じで、スピード・タイミング勝負です。

こうしてる間にも、どこかの人間が条件の良い仕事を決めていますよ。

すぐに今のバイト先を辞めるわけじゃありませんよ。

 第二新卒向け就職支援サイト「いい就職.com」

それでもまだ悩むなら人に相談しろ

自分ひとりで考えていても、動き出せません。

動き出すことで、何か変わっていきます。

かといって、フリーターにとって気軽に相談出来る人間はあまりいません。

バイトを変えようという悩みを、バイト先の人にするわけにもいきません。

なので、そういう時はプロフェッショナルな人に意見をもらいましょう。

フリーターや第二新卒者向けの就活アドバイザーがいる会社で、

面談をしてもらうのがオススメです。

正社員での就職を明確に考えていなくても、

話を聞いてみると、自分の希望条件で正社員になれることもあります。

とりあえず話だけでもという気持ちで試してみるのが良いです。

フットワークの軽さが、フリーターの貴方の強みです。

 フリーターの就職なら!【ハタラクティブ】

まだこの記事見ている人は焦ったほうが良いかも

ここまで動け動けと言ってるのに、

まだこの記事を読んでる人、本当に動きましょう。

あなたと同じ状況だった僕を少し信じてみてください。

完全に信じる必要はないです。

少し覗いてみる。

これだけで何か奇跡的な出会い(仕事)があるかもしれませんよ。

全部、運。

自分が動き回ってると、運に偶然ぶつかることもありますよ。