iphoneスマホ故障は修理か交換、買い替えどれがお得なのか検証

f:id:contents-marketing:20150418022844j:plain

iphone6にしてから、本当に落とす事が増えました。

画面が大きいのは、楽ですが、基本ケースを付けない僕は、

落とす度に不便な思いをしています。

この記事を読んでる人は、すでにiphoneスマホ

使えない人だと思います。

余計な事は書かず、どうするのが一番良いのかを教えます。

 iphoneスマホ端末購入時の保証を確認

新しい端末を購入した時に、店員さんに必ず保証をオススメされたと思います。

iphone端末は、apple care +(アップルケアプラス)というapple社の保証があります。

端末購入後2年間の間、2回まで修理交換のサービスを受ける事が出来ます。

(もちろんすべて無料ではなく、落下、水没などの原因の場合は有料です)

apple care +の保証の確認は、下のURLから確認できます。

checkcoverage.ap

アップルケアプラスに入っていなくても、端末購入から1年以内であれば、製品保証があり、修理交換のサービスを受けることは出来ます。

アップルケアプラスは、製品保証を1年間から2年間へ伸ばすことが出来るものです。

アップルの保証で修理交換はどれくらいの費用

apple care + の保証は、落下、水没などの過失による不具合でも、

2年間で2回までサービスを受けることが出来ます。

  • 画面損傷・・・1回3,400円(税別)
  • その他・・・1回11,800円(税別)

このような費用がかかります。

今まで4回この保証を利用したことがありますが、

画面損傷の場合でも、端末を新しいモノに交換してくれることもあります。

修理という形になったことはなく、その場で新しいモノに交換してくれました。

街中にあるスマホ修理のお店よりも安く済ませる事が出来るので、

apple care + に入っている場合は、これを利用した方が良いです。

保証を受けるのは、ジーニアスバーの予約をしてからにしましょう。

店舗と時間を指定して、予約することが出来ます。

Genius Barの予約とAppleサポートのオプション - Apple(日本)

 修理業者に頼むメリットは近い!早い!安い!

ジーニアスバーは予約しても、とにかく待たされます。

糞忙しい合間を縫って、予約してるのに案内に30分遅れるなんてザラです。

アップルの保証が使えない場合は、圧倒的に修理業者に頼む方がお得です。

iphoneスマホ修理業者のメリット

  1. 自宅、職場近くの店舗を探しやすい
  2. 予約をする事で、時間通りに修理が完了する
  3. データをそのまま使える
  4. パソコンからチャットで質問出来る
  5. アップルでの修理に比べ、料金が約半額で済む

iphoneスマホの故障、不具合の時に困る事ベスト1位は、

iphoneスマホを使って、調べ事や連絡が出来ない事にあります。

そんな時、自宅や職場のパソコンからチャットを使って、

質問が出来る【iPhone修理あいさぽ】 はオススメです。

ホームページ上のチャットで、スタッフに質問をする事が出来ます。

WEBで予約をする事で、時間を無駄にする事もなくなります。

修理業者によって修理料金はそこまで変わらない?

iphoneスマホが壊れる度の出費かなり苦しいです。

なるべく安く済ませようと思って、最安値の業者を探すのはあまりオススメしません。

理由は、そこまで修理の値段に差がないからです。

修理は、なるべく早く済ませて早くいつも通りに使えるようにしたいですよね。

自分が、今一番早く修理を終わらせる事の出来る店舗を選びましょう。

 

【iPhone修理あいさぽ】

大手なので、全国に店舗を展開しています。

都内でも、新宿、渋谷、池袋はもちろん都内7店舗。

全国40店舗展開なので、近くのお店を探しやすいです。

 

▶ iPhone修理ならグッドモバイル

東京に4店舗、大阪に2店舗のみですが、

宅配での修理受付をしているので、近くに修理業者がない方は。