格安SIMのmineo(マイネオ)にauから乗換〜メリットを検証編〜

格安SIMや格安スマホとか良く聞くけど、詳しくは知りませんでした。

今、僕はauユーザーで月の支払いは1万円前後です。

でも格安スマホmineoを使ってる友人の月の支払いは、ナント2000円。

乗換するしかないって思ったんですが、どんなシステムなのか調べてみました。

auからmineoに乗り換えするメリット

まずは圧倒的な月額料金の安さがあります。

現在、auのケータイ料金はiphone6の機種代含めて1万円前後です。

この月額料金が5000円以上安くなります。

1年間で6万円以上の通信費を抑える事が出来ます。

mineoを使う際に気をつけるべきポイント

格安SIMのmineo(マイネオ」を使う際は、確認するべきポイントが幾つかあります。

  • 現在契約中のキャリアの解約の際に掛かる費用
  • 電話掛け放題等の通話プランはない
  • キャリアメールは使えなくなる(例:@docomo @ezwebなど)
  • 通話代は30秒20円

キャリア解約に掛かる費用

基本、2年以上キャリアの契約をしていれば、違約金は掛かりません。

auは2年に1回の更新月があります。

おそらく「誰でも割」という割引を利用している為、

新月以外は、契約解除料の9,500円かかります。

各キャリアの更新月の調べ方は、こちらから。

乗換タイミング診断

掛け放題プランなどはない

仕事柄、自分の携帯電話で多く通話する人は向いていないです。

個人持ちのスマホで、通話する時間って僕はあまりないです。

今はLINEなどのツールでの無料通話がメインなので、

auなど大手キャリアの高い基本料金を支払うのは勿体無いです。

キャリアメールは使えなくなる

@ezweb.ne.jpなどのキャリアのメールアドレスは当然使えなくなります。

しかし、gmailなどのフリーアドレスは簡単にスマホで設定出来ます。

PCでも、メールを確認出来るので僕はキャリアメールは殆ど使いません。

乗換の際に、友人や家族にはキャリアメールが使えなくなる事を伝えましょう。

通話料は30秒20円

電話をかける際に、090発信からLINE通話にシフトしましょう。

通話が月に10分だとすれば、通話代は400円です。

基本料金を足しても、2000円以下で済みますよ。

※050通話アプリの利用の場合、1分18円。(mineoは月額基本料無料)

電話番号が変わるのは困る、いや大丈夫です

電話番号が変わってしまうのは、なにかと困りますよね。

でもmineoなら電話番号変わらずで、乗換する事が出来ます。

デュアルタイプで申込をし、キャリア解約前にMNP申請をすれば大丈夫です。

デュアルタイプとは

mineoの料金プランの1つで、090通話が使えるプランです。

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)とは

番号そのままで他社キャリアに乗換すること。

事前にキャリアへの申請が必要になります。

auショップへ行くと、5分程度でMNP申請が完了し、番号を出してくれます。

まとめ 個人的には友達にもオススメしたいレベルで安い

長くなってしまったので、mineoとはなんぞやという部分で終わりにします。

次の記事では、実際にmineo契約に必要なモノと契約の流れを説明します。

でもmineoがどんだけお得かって事は、もう分かりましたよね。

何でもっと早く気づかなったんだろ・・・

結果的に、僕の場合は今月たまたまauの更新月だったんでラッキーでした。

月額756円(税込)からの格安スマホmineo

mineo