アドセンス二次審査に落ちる原因は「続きを読む」機能

f:id:contents-marketing:20150420042424j:plain

Googleアドセンスの申請を出していたのですが、二次審査に落ちてしまいました。二次審査に承認されなかったのは「不十分なコンテンツ」という理由でした。ネット上には、二次審査に落ちる理由として多くの情報があります。自分のブログでは何が駄目なのか、どこを改善すれば良いのかを考えてみます。

不十分なコンテンツって何だよ

まず二次審査に落ちたこのブログの状況を分析してみる。

ブログ運営期間:5日間

記事数:20記事

記事のテキスト量:約1000字~1500字

1日の平均PV数:約50PV

まだブログ開設してから、1週間経過していないものの、記事数は20個。色々なサイトで調べてみると、運営期間、記事数、PV数は特に問題なさそうです。PV数は、良いコンテンツを作ってさえいれば、自然とついてくるもんでしょう。今は、コンテンツ・記事を作ることに慣れる為に、特定のテーマに限定することなく投稿しています。記事数が増えてきたら、はてなブログプロに移行して、テーマ毎に分けようかなと思ってます。流入が多いテーマを中心に収益化していこうと考えています。とはいえ、収益化するのにアドセンスのアカウント取得は必須ですので、とりあえずアドセンスの二次審査を突破する為に頑張ります。

承認されなかった理由

画像や動画、外部リンクが中心のコンテンツは承認されないようである。ふむふむ、テキストの量が重要ってことだな。ちょっと待てよ、テキスト量は少なくとも1000文字は書いているぞ。ユーザーがストレスなく、読めるコンテンツの量はだいたい1000文字くらいだと勉強したぞ。個々の記事のテキスト量が問題ないのであれば、なぜGoogleの人はコンテンツ不十分と判断したんだ。ネットで情報を探していると、「続きを読む」機能の使用について書かれているものを発見。しかし、残念ながら「続きを読む」機能が承認されない理由については言及されていなかった。

「続きを読む機能」が承認されない理由になる可能性

「続きを読む」機能は、はてなブログでは投稿画面のツールバーにある機能のひとつです。投稿した記事を全文表示させることなく、記事の最初の部分のみを表示させておき、残りのテキストは「続きを読む」といった形で省略できる機能です。ブログを定期的に見ている人なら、誰しも使った事がある機能だと思います。ブログのトップページに、記事が全文表示されてしまうと、ユーザビリティー的にどうなの?と思って、全記事「続きを読む」機能を使っていました。この機能とアドセンスの広告を予定していた位置の関係で、Googleの担当者はコンテンツ不十分と判断したのではないかと考えました。

アドセンスの広告を予定していた位置は、「記事上」部分

記事上部分に、アドセンスの広告出稿を予定して、記事上部分にタグを貼って二次審査の承認の結果を待ちました。しかし、僕のブログでは「続きを読む」機能によってトップページにあるコンテンツは、機能によって文章が省略されたものです。タイトルと画像と一部のテキストが、並んだトップページ。「続きを読む」機能によって、トップページに情報量が少なくなっているのではないかと考えました。よし、「続きを読む機能」を最新記事だけ外して、トップページにテキスト量を確保しよう。

アドセンス二回目の申請で気を付けるポイント

とりあえず不安要素は少なくしたいので、「続きを読む」機能以外に気を付けたポイントをまとめておきます。次の申請で通らなかった時に、何がいけないのかを自分で把握する為にもメモ代わりに。

  • 最新記事で「続きを読む」機能を使わない
  • youtube動画を貼っていた記事の削除
  • 多くなったカテゴリーをまとめて、数を絞る
  • 時事ネタは封印する

大好きな木村文乃さんについて紹介する記事を書いていたのですが、youtubeの動画を使用しており、なんとなく不安なので削除しました。書ける記事をバンバン書いており、カテゴリーが多くなってしまっているので、少しまとめようと思います。時事ネタも、コンテンツとしての賞味期限が早そうだし、ユーザーが求めている情報を考えると、そこまでオリジナルのコンテンツを作れているわけでもないので、少し控えていきます。これで、アドセンス二次審査にリベンジしてやります。見てるか、Googleアドセンスの担当者よ!

【追記】無事、二次審査突破でアドセンス広告開始

4月20日に一次審査の結果が返信され、即タグを貼りつけて二次審査の結果を待つこと、わずか2日間。「GoogleAdSenseアカウントの有効化が完了いたしました」というタイトルのメールが届いていました。二次審査の申請後の動きをまとめておきます。

  • 2次審査申請日:4月20日(月)
  • 2次審査の広告タグの場所:記事上部分(一か所のみ)
  • 2次審査承認日:4月22日(水)
  • 4/20~22までの記事投稿数:3記事

こんな感じです。GoogleAdSenseの2次審査はGoogleの担当者が目視でサイトチェックをしているので、この記事での取り組みなども確認してもらえたのではないでしょうか。もし僕と同じように、はてなブログで2次審査が承認されずに困っている方いたら、参考にしてみてください。